ヒッコリーとは?

Enduring Values

今、世界中で熱い注目を集めるヒッコリーゴルフ。多くのゴルファーがオリジナルのヒッコリーシャフトクラブを使い、ゲームの面白さを再認識しています。男性も女性も、あらゆる年齢層が、1900年代初期のエレガントなファッションに身を包み、優雅なゴルフを楽しんでいます。

なぜヒッコリーゴルフなのでしょうか。それはゴルフゲームの面白さをよみがえらせるためです。モダンゴルフはとても技術的ですが、ヒッコリークラブに握りかえると、ゴルフ本来の音色はなんとも清々しいものです。

100年以上前に作られたゴルフクラブは、長さも精度もモダンクラブと変わりません。ヴィンテージゴルフボールを使用すると飛距離が15%程落ちるため、ゴルフコースはより面白く挑戦的になります。通常6本のクラブを使用するヒッコリーゴルフ。ウッド1本、アイアン4本、パター1本。これだけ。距離はスウィングの重みで調節するしかなく、グリーンへのアプローチショットは、コースの形状を利用し、ボールを一度落としてから転がして寄せるバンプ アンド ランが重要になります。

初めてヒッコリーゴルフをプレーする時、大抵のプレーヤーはあまり期待しません。そのためミスショットにそこまで悔やむこともなく、ナイスショットにはとても爽快な気分にさせられます。ヒッコリークラブはスムーズなスウィングが必要です。そのため、プレーヤーはスウィングをゆっくりにして、正しいリズムがつく。これはスウィングのテンポだけでなく、ゴルフゲーム全体を改善してくれます。

パンミューア GCで開催された2016年ワールドヒッコリーオープンでは、全英オープン・マスターズ元チャンピオンのサンディー・ ライルが、67と71というスコアで優勝しました。

私たちの目指すところはヒッコリーゴルフの面白さとヴィンテージファッションを広めること。そしてゴルフのスキル、知識、楽しみを広げる方法を提供することです。仲間と楽しんだり、競い合ったり、ヒッコリーゴルフのソーシャルな面を楽しみながら、仲間の輪が広がっていくことを願っています。

いつか一緒にプレーしよう。新しい仲間とミスショットを笑い飛ばし、ナイスショットの話に花を咲かせよう。

Choice Golf digest 原点回帰 1
Choice Golf digest 原点回帰 1
2 アイテム « 1 2 »

どこで?

ヒッコリーゴルフクラブをお持ちなら、日本全国のゴルフ場どこででもヒッコリーゴルフを楽しめます。ヒッコリーゴルフに最適なのは、クラッシックコースと呼ばれる由緒あるコースです。

バンカーはティーグランドからドライビングディスタンスにあり、グリーンへのアプローチショットは、コースの形状を利用し、ボールを一度落としてから転がして寄せる、バンプ アンド ランが重要になってきます。

クラッシックコースと同じ時代に作られたクラブでプレーすることで、当時のゲームへとタイムスリップし、スウィングの「感覚」がよみがえってくることでしょう。コツが必要なクラッシックコースは息を吹き返し、設計された通りにプレーさせてくれるはず。

ヒッコリーゴルフに挑戦する方法は沢山あります。ヒッコリーゴルフのイベントに参加するも良し、ヒッコリーゴルフクラブのレンタルをしているゴルフコースでプレーしてみるのも良し。どちらもヒッコリーゴルフクラブセット、ボール、グリーンフィーを含むレンタルパッケージを提供しています。

カスバート&カンパニーから直接ヒッコリーゴルフセットをレンタルし、お気に入りのゴルフコースでプレーする方法もあります。ゴルフ仲間と何セットか借りてヒッコリーゴルフイベントなども良いですね。

実際に競ってみたい方は、Japan Hickory Openに参加することができます。より高いレベルを求めるなら、毎年スコットランドで開催されるWorld Hickory Openへの参加も可能です。我々は毎年この大会に参加する日本人チームに同行しています。

上記については下記リンクでも紹介しています。お問い合わせは0267-42-4413まで。

誰が?

It’s not about the score; it’s about friendship

ヒッコリーゴルフは、ゴルフクラブの元来の感覚、そしてファッションの魅力とロマンスを楽しむ幅広いプレーヤーたちを魅了しています。

上級ゴルファーは、モダンゴルフの上達に一役買うという理由でヒッコリーをプレーします。木製シャフトからできたシンプルなクラブは、スウィングテンポを改良するのに役立ち、本来のリズムをつかめるようになります。またアイアン4本だけでプレーすることで、自身のスウィングを知ることはもちろん、よりクリエイティブなゴルファーになれるでしょう。

ただ仲間と楽しむためにプレーするゴルファーもいいます。ヒッコリーゴルフをきっかけにヴィンテージファッションで着飾るようになり、それが楽しい時間をもたらしてくれます。また木製シャフトのクラブでプレーすることで、スコアより一緒にプレーする仲間との時間を大切にするようにもなります。大抵のゴルファーは互いに励まし合いながらプレーします。ミスショットを笑い飛ばし、ナイスショットに話が弾みます。

ヒッコリーゴルフでは、皆、必ず1、2打の素晴らしいショットを見せてくれます。ゴルフ本来の音色と感覚は、忘れられないものとなるでしょう。

大抵のヒッコリーゴルファーはより深いゴルフの知識を得ようとする傾向にあります。コース設計者、初期のクラブとボール職人、プレーヤーの多彩な個性、そしてゴルフリンクのエレガントなファッションなどです。

彼らはゴルフ仲間とも、より深い友情を育んでいきます。

イベントでは、ポイントシステムを使用しています。ボギーは1ポイント、パーは2ポイント、バーディーは3ポイント。ボギー以上の場合はカウントしないで、スコアカードにスマイルマークを記入します。

スコアが全てではありません。大切なのは仲間なのです。

スタイルは?

Quality is Timeless

ヒッコリーゴルフ、モダンゴルフを問わず、ヴィンテージファッションに身を包んでプレーするのは楽しいものです。 1900年代初期、 ゴルファーたちはプレー中のみならず、コース外でも粋なファッションを楽しんでいました。 当時のエレガントなファッションは色褪せることがなく、今も昔も輝いています。

ゴルフは、仲間とファッションと楽しむことに尽きます。ゴルフの楽しさはこぼれる笑顔の数で測るもので、バーディーの数で測るものではありません。

下記のスタイリッシュなゴルファーたちのイメージをご覧ください。百聞は一見にしかず、ですね。

18 アイテム