ヒッコリーゴルフクラブセットの選び方

弊社が取り扱うヒッコリーゴルフクラブはすべてセントアンドリュースにあるの工場で製作されております。

これらはすべて、1900年代初期のヒッコリークラブ製作で使用されていたものと同じ材料、道具、技法を用いて完全再生された「オーセンティック・モダン」クラブです。

弊社のクラブはすべて「ゴルフをプレーするため」に作られており、感触や重量、バランスが絶妙に調整されています。クラブメーカーは、ボビー・ジョーンズやヘンリー・コットン、ジーン・サラゼンといった偉大なゴルファーたちが、クラブ製作を依頼するためにセントアンドリュースを訪れた約100年前と変わらぬ気持ちで今日もクラブ製作に向き合っています。

では早速、ヒッコリーゴルフクラブを購入する時に考慮すべき点を見ていきましょう。

ステップ1:クラブは1セットに何本?

1900年代初期のゴルファーの多くは6本のクラブを持ち歩いていました。ウッド(ドライバー)、ミッドアイアン(3番アイアン)、マーシー(5番アイアン)、マーシーニブリック(7番アイアン)、ニブリック(ウェッジ)、パターです。中にはドライビングウッドとフェアウェイウッドというウッドを2本使うゴルファーもいました。フェアウェイウッドはブラッシーと呼ばれるもので、固く石ころの多いフェアウェイから木製のクラブヘッドを守るためにクラブヘッドの底に真鍮のソールプレートが付けられていたことからそう呼ばれるようになりました。

トム・スチュワートとジョージ・ニコルの6本クラブセットには、ブラッシー、ミッドアイアン、マーシー、マーシーニブリック、ニブリック、パターが含まれます。ブラッシーのロフトは約12度なので、ドライビングウッドとしてもフェアウェイウッドとしても使用できます。この6本クラブセットにはヴィンテージ・レザー・ゴルフバッグも含まれています。

ボビー・ジョーンズ・グランドスラムセットはクラブ14本に、オプションとしてフェアウェイウッドを2本追加することができます。

ステップ2:オーセンティックか、オーセンティックモダンか?

これは難しい選択です。腕時計に例えるなら、「アンティークのロレックスにするか、新しいロレックスするか?」という悩ましい問題です。どちらも素晴らしい、としか言いようがありません。肝心なのは用途です。どのように使用するか、それで自ずと答えが出ます。ヒッコリーゴルファーの多くはどちらのクラブも持っています。

ヒッコリーゴルフをプレーするのであれば、最初に発売された調整済みクラブセットは1926年に作られたジョージ・ニコルの「インディケーター」シリーズであるということを念頭に置いておいてください。これらのクラブはプレーしやすいように調整(同じスウィングウエイトになるように)されたものです。1926年以前に作られたクラブは調整されていません。ゴルファーたちは「試行錯誤」しながら自分たちのクラブセットを作っていったのです。プレー用のオーセンティッククラブを集めるには相当な時間がかかります。自分に合うオーセンティッククラブセットを作るのに何年も費やしたゴルファーもいます。

一方、オーセンティックモダンクラブは1926~1935年のクラブを基に作られています。これらは現代クラブに似たヘッド形状で調整済みのセットです。プレーしやすいように作られています。世界中のヒッコリートーナメントを渡り歩くゴルファーたちは、プレーする時はオーセンティックモダンクラブを使用し、時間をかけてお気に入りのオーセンティッククラブを追加していく傾向があります。

インテリアとしてクラブを飾る際は、飾る場所を考慮する必要があります。高価な古いオーセンティッククラブなどは、防犯仕様の密閉型ガラスケース等に保管した方が良いでしょう。オーセンティックモダンクラブは、ゴルフコースのクラブハウスやホテル、レストランといった公共の場所でのディスプレイに適しています。

 

ステップ3:プレースタイルに合わせてカスタマイズ可能?

オーセンティックモダンクラブはすべてセントアンドリュースで手作りされるので、プレーヤーの身長やプレースタイルに合わせて作ることができます。身長については容易に調整できますが、プレースタイルはシャフトの硬さの好みによるので熟練の勘が必要です。職人はシャフトにサンドペーパーをかけながら各プレーヤーの好みに合わせていきます。グリップについても、プレーヤーのグリップサイズに合わせてレザーグリップを付けていきます。

ヒッコリーゴルフクラブセットの注文方法は3つあります。 1つ目は、身長とハンディキャップ、シャフトの硬さの好みをお知らせいただく方法です。 2つ目は、ゴルフクラブ選びの専門家に相談し、自分に適したクラブ仕様を教えてもらい、そのクラブ仕様を弊社にお送りいただく方法です。

3つ目は、ご愛用の5番アイアンを弊社にお送りいただく方法です。お送りいただいた5番アイアンはセントアンドリュースの工場へ送られ、現地の職人が適切な長さ、グリップサイズ、シャフトの硬さを調査します。彼らは、この1本のクラブからプレーヤーに最適なヒッコリーゴルフクラブを製作できるのです。セントアンドリュースへクラブを送るため数日間余計にかかりますが、それだけの価値はあります。

弊社では2つ目と3つ目の注文方法をお勧めしています。 クラブはすべてハンドメイドですので、個々のプレースタイルに合うように作れるのです。職人たちは、先人たちが伝説のゴルファーたちにしてきたように、現代のプレーヤーにもそれぞれ最適なクラブを作り上げています。

ステップ4:カスタマイズするか?

お名前かメッセージをヒッコリーシャフトに刻印することができます。刻印には、英語のA~Zまたは数字の1~9を使用できます。クラブ1本につき 5,000円の追加料金がかかり、最大文字数は20文字となっております。ウッドヘッドクラブの場合は、ご自分のお名前、ロゴまたはデザインを真鍮ソールプレートにレーザー刻印することができます。ご希望の刻印デザインをJPEG形式の画像ファイルとしてお送りいただく必要がございます。

ウッドヘッドパターは、ご希望の色やデザインまたは企業カラーにハンドペイントすることも可能です。 弊社ではハンドペイントのタータンパターやグラフィティパターを数多く手がけてきました。料金については、弊社ショップのハンドペイントパターをご参照ください。

ステップ5:ディスプレイとしても使用するか?

ゴルファーの多くは、ヒッコリーパターをゴルフに使用することはもちろん、自宅やオフィスに飾っています。弊社では縦置きまたは横置きの1本用ディスプレイスタンド、2、3、4、6、14本用の縦置きディスプレイ壁掛け台を取り扱っております。壁掛け台はすべて、メッセージをレーザー刻印可能な真鍮プレートでカスタマイズすることができます。ご希望の刻印デザインをJPEG形式の画像ファイルとしてお送りいただく必要がございます。追加料金はディスプレイスタンド1台につき 5,000円です。

ボビー・ジョーンズのセットには、実物証明書、登録番号(1,930セット限定品のため)、クラブセットの歴史解説書が付いており、1930年グランドスラムのディスプレイボックス入りです。さらにスコティッシュオークのディスプレイスタンドも付属します。

ヒッコリーゴルフクラブを飾る

世界の多くのゴルファーは、お気に入りのゴルフクラブを収集して飾ることを楽しんでいます。それぞれのクラブにはストーリーがあります-例えば、ラットアイアンは、コース上の馬車のわだちからボールを打ち出すために発明されました-クラブはゴルフの歴史と進化も物語るのです。

ゴルフクラブやホテル、レストランでも、ゲストを喜ばせるための雰囲気作りとしてヴィンテージのゴルフクラブやゴルフ用品を飾っています。

ヴィンテージゴルフクラブのディスプレイを検討する際に最初に考えなければならないことは、古い本物のクラブを飾るのか、または完全再生されたオーセンティックモダンのクラブを飾るのか、という点です。1800年代の本物のクラブを飾る場合は、1) 貴重なので入手困難であること、2) 高額なこと、3) 博物館のような密封式ケースでの保管が望ましいことなどを認識しておくことが必要です。

公共の場所に飾る場合はオーセンティックモダンのクラブの方が無難です。姿形も感触も本物とまったく変わらない上に、ケースに入れる必要もなく、実際に触れていただけるからです。

セントアンドリュース・ゴルフ・カンパニーのクラブ製作技術者たちは、1800年代と同じ材料、道具、技術を用いて1800年代の有名ゴルフクラブを完全再生し、「マスターズ」コレクションとして蘇らせています。これらのクラブは自宅やオフィス、ゴルフクラブハウス、ホテル、レストランなどでのディスプレイに最適です。

ご自分のコレクションへの追加や投資目的で1800年代の本物のクラブをお探しの場合は弊社にご連絡ください。探すことから、実物証明、価値評価、ご購入に至るまで、お手伝いさせていただきます。ただし、これらのクラブは多くは残っておらず、お気に召すクラブが見つかるまでには時間がかかることをご承知置きください。

弊社が提供しているオーセンティックモダンクラブはすべてカスタマイズ(上記ステップ4参照)可能で、ディスプレイスタンドには刻印入り真鍮プレート(ステップ5参照)も追加可能です。

ここまで、ヒッコリークラブセットの選び方について簡単な説明をさせていただきました。ご質問がございましたら、いつでもお気軽にお問い合わせください。hickorygolf@cuthbert.co.jp

ヒッコリークラブをお買い求めになりたい方はThe Hickory Golf Shopをご覧ください。
ヒッコリーゴルフとファッションに関する記事をお読みになりたい方は facebook からご覧になれます。 ヒッコリーゴルフイベントの写真は ギャラリー からご覧になれます。